自分の気質探し

自分の気質って何だ。

ウィキペディアによると

気質(きしつ、かたぎ、temperament)とは、人間や哺乳類などの動物の集団が先天的にもっている刺激などに反応する行動特性である。

性格と同一視されやすいが、性格は気質から作られる各個体の行動や意欲の傾向である。なお、この気質はヒポクラテスの古代ギリシア医学における四体液説に由来する。

 

 

なるほど、性格とは違うらしい。

先天的とかもう変えようがないやん( ´ ▽ ` )ノ
性格の軸に気質があるイメージなので
性格から導き出したいと思う。

その前に私がどんな環境やどんな周りの人と過ごしてきたかで
性格にも影響があると思うのでその辺も記録していく。

生まれたところ、住んでいたところ

福岡県の某田舎で生まれ育った私。
両親と姉と弟の5人家族だ。

父方の祖父が自営業をしていたのだが
病気で車椅子生活になったため
小学3年生の時に、父の実家である祖父・祖母宅に引っ越した。
わざわざ二世帯住宅にリフォームしたので、壁紙などを選ぶのにワクワクしたのを覚えている。

父の実家はもともと住んでいたところから車で30分ほどだったが
もっと田舎に住むことになってしまった。
例えば、バスは1時間に1本。電車は2両編成のワンマン電車。
車がなければ何もできない。
当時町内にコンビニは無く20時以降は町全体が静まりかえる。
田んぼとフルーツが有名な、昭和の再現ドラマのようなド田舎だった。

田舎に引っ越すことは正直どうでもよかった。
家族がいればどんなところでも楽しく生きれると感じていた。

家族について

最初に言っておくと、私は家族が大好きで、尊敬している。

母は私にとって偉大な人間だ。
銀行員の母は、祖父の自営業の手伝いをしながら働いていた。
あまり思わしく無い時期もあったそうだが、祖父が亡くなった後も母の力で今も続いている。
そして家事も私の知る限り完璧だった。
毎日弁当を作り、部屋は清潔で、料理上手。
田舎特有のご近所づきあいも難なくこなす。
最大の魅力は愚痴を吐かないこと。超ポジティブ。
今考えたら、姑と暮らして、旦那は単身赴任で、三人の子供を育てて、会社にも行って、帰ったら自営業の手伝い。
それを20年以上毎日。凄まじいことだ。
そんな理由で、家族はみんな母に感謝の気持ちを持っている。

父はかなり不器用で真面目な人だ。
幼い頃から単身赴任をしていて近くに居ないおかげか、
思春期特有の父嫌いになったことは一度も無い。
でもそう遠く無い場所にいるので、月に一度はどこか遊びに連れて行ってくれていた。
社交性が全く無く、母と結婚できてよかったと未だに言っている。
当の本人には恥ずかしくて言えないそうだが(笑)

姉はかなりの内弁慶。父の遺伝子をそのままそっくり受け継いでいる。
家ではかなり感情的で気性の荒い子だった。
(今はもう子供も大きいから落ち着いたけど)
友達も多い方ではなく、保守的な考えがあるため人生経験があまり無い。
よって自信満々!という姉を見たことはない。
資格を持っている書道や、栄養士のジャンルに関しても。あ〜いいな資格持ってるって笑
そういう理由か姉が3歳年上だが、なぜか私が長女のような扱いを受けていた。
散々ディスったが、
高校→大学→就職→職場の上司と結婚→出産→マイホーム建築
というなんたる幸せテンプレートのような人生を送っている。

弟は素直で物事に熱中するタイプだ。
年が離れているのでまだ大学生だが、理性的で頭の回転が早い。
末っ子って、甘え上手とか言うけどそんなことはなく
責任感がありとても優しい子だ。
私が失恋した時、相談に乗ってくれたりするほど。笑

 

幼少期の出来事

私の性格を形作る印象的な出来事がいくつかある。

まずは、弟の誕生だ。
先述したとおり、弟とは年が離れている。
私が物心ついた後に生まれた。
だから、それまで末っ子として可愛がられていた私は
「やばい!親からの愛情を奪われる!」と感じ、
とにかく可愛がられるために、お手伝いをしていた。
お手伝いする→褒められる・可愛がられる→嬉しくなる
この無限ループだ。

次に、ピアノだ。
私は4歳からピアノを習っている。
自分からやりたい言い出したのに練習もそこそこで、
小学校に入ってからはやる気が低迷していたが、そこである転機がある。
卒業式でピアノを弾かないかと先生から提案される。合唱のピアノ伴奏だ。
難なく終えたのだが、周りのみんなから褒められてかなり調子に乗った。
それから高校3年まで毎年合唱のピアノ伴奏をやっていた。

 

生まれたもの

そうした出来事で生まれたのが確固たる承認欲求だ。

褒められると嬉しい。
認められると嬉しい。

だから私の性格は
八方美人
人当たりが良い(嫌われたく無い)
単純(笑)

かと言って自己顕示欲はそんなになく
自分の好きな人に認めてもらえればそれでいい、と言う考えが大きい。
だから恋人には尽くしすぎでダメ人間にしてしまう傾向がある笑

その他の性格

一つ一つの性格の背景をかくととんでもない長さになるので
その他の思い当たる性格は以下。

ポジティブ
好奇心旺盛
考えるよりも先に身体が動く
一人行動が好き
場を仕切るのが好き
活発
感情表現が豊か
平和主義
マイペース
直感的

こんな感じだ!

 

結果、気質ってなんだ

性格や環境を見ていると
どうやら人との繋がりがキーワードのようです。
どちらかと言えば外交的。

自分の気質を認識することって
ちょっと心が軽やかになる気がした( ´ ▽ ` )ノ

でもわかった気になったら勉強はそこで終わりらしいので
自分自身のこともしっかり勉強していこーー