ポジティブな発言をする方法とメリット

 

成功者はポジティブ発言をする

カンブリア宮殿や情熱大陸、ガイアの夜明けなど

ドキュメンタリー番組に出演するような成功者は、ポジティブ発言をする人が多い。

それはきっと今までの経験を糧にして

様々な備えをして、ポジティブに解釈しているからだと思う。

と言うことは、ポジティブな発言をすれば成功者に近く可能性が高まるのではないか。

ではポジティブな発言をするためにはどうすればいいか、記録していきます\\\\٩( ‘ω’ )و ////

 

ネガティブな情報に触れない

私はよくあるテレビのワイドショーが昔から好きではない笑

芸能人のどうでもいいプライベートを掘り下げ、

根拠もないことを長々と解説する。まるで田舎の井戸端会議のような時もあるからだ。

ポジティブな発言をするには、ネガティブな情報を避けるのが得策。

また、ネガティブな発言しかしない人を断捨離するのも手だ。

 

言葉にすると潜在意識にインプットされる

人は言葉にすると、無意識にその言葉が脳に影響されるそうだ。

例えば、朝どうしても元気が出なくても

「今日も絶好調ーーー!」と大きく声に出していうだけで、なんだか調子が良くなったりする。

大きな声が出せなかったら、自分だけに聞こえる声でもいい。

言葉にして自己暗示をかければいいのだ。

よく「目標は言葉にするといい」というのも同じ原理。

だからネガティブな言葉ではなく、ポジティブな言葉をかけて、

自分自身を成長させた方がおすすめだ。

言葉の使い方を変える

自分なんて・・・と考える癖があると

すぐにポジティブ発言するのは難しいだろう。

そういう人は「言葉の言い回しを変える」ことから始めよう。

例えば、「実験に失敗してしまった」→「実験に成功しなかった」という風に、

失敗というマイナスなイメージの言葉より

成功というプラスなイメージの言葉を積極的に使ってみる。

すると前述したように、言葉にすると潜在意識に刷り込まれるのだから

「次回は成功しよう!」と前向きに捉えやすくなるのだ。

 

起こること全てに意味がある

誰もが今までの人生でいろんな壁があったでしょう。

そんな障害があってこそ今の自分があるのではないでしょうか。

私も勤めていた会社の事業撤退、彼氏の借金、家族の離婚、たくさんのことがありましたが

その度に前向きに捉えて行動したことで

成長や幸運に繋がったのだと思います。

これから起きることも全てに意味があると捉えて

自分が今できることに集中して、より良い未来を作ろうと考え

ポジティブに発言していくと

より豊かな人生になるのではないでしょうかヽ(=´▽`=)ノ