ステレオタイプを抜け出す方法

 

 

何でも固定化された見方はつまらないと思うんです(唐突)

果物の中で一番バナナが美味しいって一生思ってるようなもんです。笑
バナナよりも美味しい果物はあるはずなのに・・・(๑╹ω╹๑ )
いやバナナ好きですけどね・・・。

脱出するためには、いろんな選択肢が見えていないといけない!
高い視野で、抽象的に物事をみること。
つまり、見え方の多様性が必要。

そのためには知識を最適化するんでしたよね(๑╹ω╹๑ )

手段としては、
内面的なアプローチ(真剣に考える)
行動的なアプローチ(人や環境を変える)など。

また、ビジネス本を読むのも大事な時もあります(๑╹ω╹๑ )

ただし、読書は考えるきっかけ(ヒント)にすぎない。
読んで賢くなるのでは無い。
考えて賢くなるのです。

「あ〜勉強になった、明日から仕事頑張ろう!」
え?それで結果あなたは何を学んだの?(๑╹ω╹๑ )
決して感想で終わらないこと。

そこから自分の頭で考えて、
自分の言葉で伝えることができてこそ「学び」になるのだ。

学ぶ時に気をつけること

何かを身につける時には
好きなことばかりすると偏りがでちゃいます(๑╹ω╹๑ )

考えてみてください。
自分の好きな食べ物ばかり食べてるような状態です。
炭水化物好きなら太っちゃうかもしれないし、
実は苦手な食べ物がすごく好きになるかもしれない!
それって本当に勿体無いーーーー!

何かを身につけたいと思うのであればできないことをすること。
自分に必要だから、できないから、分からないから、やってみるのだ。

ピーマン苦手だったら、美味しい調理法がないか調べてみよう。
甘い品種がないか取り寄せしてみよう。
好きな味がなければ品種改良すればいい(笑)
そしたらいつ間にかピーマンマスターになっているはず(๑╹ω╹๑ )

私自身も、ブログなんか作ったことありませんでした。
サーバーって何だ。ドメインって何だ。から始まり、
半日パソコンと向き合って悶々としていました。笑
おかげで先月の私よりブログ作成を身につけることができました!

身体感覚で落とし込むと分かり易いな!
見え方(知識)は言葉だけ覚えても、学んだことにはならないのだ!

本当の意味での腹落ちってやつですね(๑╹ω╹๑ )

学ぶときは自分にドSに、それに喜ぶドMでいよう!!!