正しい願望を抱くために

こんばんは〜。

この度ある課題を頂戴しまして。

自問自答を繰り返している私です( ´ ▽ ` )ノ

それは「したいこと・したくないこと100個ずつ挙げる」というもの。

昨日書いたように

仕事をしていたとき
「私はやりたいことが分からない」状況でした。
残念ながら未だに見つけることができておりません。

そりゃ、また営業したい、貯金したい、とかはありますが
何で営業をしたいのか、
営業をすることによって自分の人生をどうしたいのか
貯金してこの先どんな生活をしたいのか
なぜ。なぜ。深掘りする度に空白しか生まれません。

なぜでしょうか。

知識(情報)が無いと願望が抱けない。

例えば、外出中にお腹が空いたとします。
「ここの近くのうどん屋さんに行こうかな」
と考えます。
それは自分がいるこの場所の近くにうどん屋さんがあることを知っているから
選択肢に入るわけですよね。

知識が無いと正しい願望が抱けない。

知らないだけで
もっと近くに安くて美味い有名なラーメン屋さんがあるかもしれない。

知らないことは選択肢に入らない。できない。

人生のビジョンを考えるときに
選択肢が無ければ
自分の中の本当の願望を見つけることができない可能性が高いのではないでしょうか。

接客業のときに使っていた
「ニーズではなくウォンツを引き出す」
それを自分に問いただす必要があるのです。

 

 

 

何となく生きるのは、ラクです。
今までそうでした。
何となく楽しい毎日を過ごし、何となく選択する未来。
だから今ブログに文字を起こすのも精一杯(笑)
真剣に自分の人生をどうしたいのか考える時だと感じています。

好きなアーティストの歌詞にありました。
「最初から真っ白のあの白と
消しゴムの跡だらけの白じゃ
キタナい白の方がイカすのさ
嫌なやつの方が純粋さを知っているのさ〜♩」

周り道してきた嫌なやつだからこそ
伸び代があると信じて追求して行くのさ〜٩( ‘ω’ )و

私はまだまだ知識が無いから
先生の教えをもとに
素直にオープンに知識を蓄えるしかない٩( ‘ω’ )و
レッツアップデート。

そして年内に目標を見つける。

このブログも1年後どうなっているのか。
少しずつライティングも向上してるといいんだが・・